• 光建彩

緊急事態宣言を受けて

今、世間を脅かしている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。 日々、情報が錯綜し、混乱と不安ばかりです。 お客様、関係業者様、社員一同全員無事健康で乗りきり、

また笑顔でお会いできることを祈っております。 さて弊社も位置する神奈川県は、いち早く4月7日(火)に

緊急事態宣言が発令されております。

16日(木)には全国一斉への発令に変わりました。 我々、建設業従事者は休業要請を受けていない業種となります。 街で建設現場の施工が中断されていないのを見かけることも多いかと思います。 ”人命”が第一です。 しかしながら、現実として、なぜ稼働が止まらないのか。 私のもとへも、従業員やお付き合いさせていただいている企業様より、

とても頭をかかえているというメッセージが日々届きます。 弊社でも、今この段階へ来るまで、さまざまな葛藤があり、

日々対応、対策を模索し続けておりましたが、

以下のように対応させていただいております。 1)ご新規のお客様受付につきましては、5月7日(木)以降のご訪問とさせていただきます。 2)4月7日(火)の時点で、すでにお約束をさせていただいたお客様につきましては、5月7日(木)以降にて、再度日程調整のお願いのご連絡をしております。 3)営業所への事務員通勤を見送り、現在テレワークへの、きりかえを行っております。 受付などの連絡先は、今まで通りとなりますが、つながりにくい場合もございます。 4)緊急対応・問い合わせについては、従来通りお問い合わせください。 お客様の承諾の元、現場調査および対応(補修など)も行います。 ただし、内容確認後、訪問を後日に見送らせていただく可能性もございます。 5)従業員全員、毎日検温および体調の変化などの報告を実施しております。 6)営業担当者の営業活動を自粛しております。 以上となります。 何かご不明な点などがございましたら、お問い合わせください。 最後になりますが、 現時点で、弊社従業員および、その家族に体調不調者は出ておりません。 このまま、終息まで全員無事過ごせるよう、

またお客様へご迷惑をおかけすることがないよう、決断いたしました。 何卒、ご理解のほど、どうぞ宜しくお願いいたします。